World Adventure

FINAL FANTASY14と11の駄文Logです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カウントダウン2

設定の準備が完了したら、あとは気持ち。
ゲームとして楽しむというのはもちろん、その世界で生きるという感情も必要です。

この感情がある人は重症です。
でも私はそんなあなたが大好きです。

ではハイデリンへ行きましょう。

20130816_201139.jpg

第七霊災
旧エオルゼアを襲った厄災。

20130816_201312.jpg

月の衛星「ダラガブ」が
空が落ちてくる。

こういう光景は昔見た気がします。
そう、これは「ムジュラの仮面」ニンテンドー64、ゼルダの伝説2作目
しかし、この衛星は巻戻ることはありませんでした。

20130816_201319.jpg

ダラガブから現れた蛮神バハムートが、空を、大地をなぎ払ってゆく。
月から現れた黒い竜が、死を撒き散らしていく。

20130816_201327.jpg

私たちはただ焼かれ、滅びていくエオルゼアを見てることしかできなかった。
まあ、旧FF14は私やってないので(ホントは旧βを1日やって飽きた、私の第一霊災・・・)霊災イベントは未経験ですけど…

雰囲気出すためにね。
しっとりと14をスタートして欲しいの!世界観に浸って欲しいの!



20130816_201404.jpg

しかしなんやかんやでエオルゼアは死に絶えてはいなかった。
エオルゼアに生きる命は、輝きを取り戻してゆく。

20130816_201406.jpg

20130816_201411.jpg

霊災を乗り越え、生き抜いた人々、まあ乗り越えたというかしらんまにどっかに飛ばされたというか…
ルイゾワおじいちゃん;;

そして冒険者。

20130816_212738.jpg

私たちの冒険はここから始まる。
私はグリダニアから。
あなたはリムサ・ロミンサ?ウルダハ?

20130816_213245.jpg

すばらしい人々との繋がりを経て、あなたのエオルゼアは広がってゆく。
ミューヌさん、エレゼンが少ないです;;

でも少ないのはメリットですからね。
装備は映えるし、かぶりも少ない、くっくっく。個性的。

まもなくスタートですので、しっとりと今日は世界観に浸って下さい。
明日は私が出会ったすばらしいNPC達㊦をお送りします。

アーリーアクセスまであと2日
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

近々

私もブログはじめるからそのときはよろしくねん^^

Locopelli | URL | 2013-08-22(Thu)22:28 [編集]


>>Loco
おー、その時は教えてね!
リンクせねば!

Toco | URL | 2013-08-23(Fri)06:16 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。