World Adventure

FINAL FANTASY14と11の駄文Logです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

長い永い二層の日【前編】

大迷宮バハムート
それは現在最大難度のコンテンツ

挑むはこの私。

昨日は早めに仕事が終わり、夕方前ごろに帰宅
ワンダラーを数周し、すこしお昼寝でもしようかなと思ったときに、バハムート2層の募集が。
悩んだ結果重い腰を上げることに決めた私。

叫んでいたのが知っている方だったから。


のっけから全員テンション高め
喋りすぎで作戦が中々進まない。

中学生の引率のような雰囲気が漂う。
最高のPTでした。

まず全員ミコッテである

20131204_172907.jpg

ウソです話を盛りました、大半です。
あと私が座ってる椅子に全員座ってくるのはやめてください。

20131204_184654.jpg

しかし、攻略がそんなに簡単に進むわけもなく、最初は時間切れ。
しかし手ごたえを感じた私たちは再度迷宮へ行く決意をした。

休憩中にまた遊ぶ私たち
PTではない一番右の殿方にミコッテたちがわらわらと寄り添っていく。


私はこの殿方のそのときのセリフが気に入って仕方なかった。

どきどきして、いいですか?
そう名言を言い放ったハイランダーの殿方

20131204_185451.jpg

モニターの前で笑い転げた私がそこに。
すかさずマクロにしてしまいました

どきどきして■■沈黙■■いいですか


いやこれにはほんと笑いました。


バハムート2層の記事だったはずが、まだ外側の事象しかここでは書いていない。
最高のPTと行くバハムートはとても楽しい。

いや、2層自体が私は楽しかった。
こんな私は少数派なのだろうか。

後編へと続く。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。