World Adventure

FINAL FANTASY14と11の駄文Logです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

誰だって自身が【下】

先日11月の最終日

また一つ年齢が進んでしまった。
これで30代への道にまた一歩。

まだ3年あるけど。
しかも同僚の送別会が重なってなんか超慌しい日になった
FFは出来なかった。

しっしししし

神話ーーー!

今週分は終わってたからいいや。


さて、みんなのエレゼンさんの盗撮記事後半
謹んで始めていきましょう。

誰だって自分が一番可愛い、かっこいい。

elenpc.jpg

その前に
エレゼンといえば私はこの人、ミューヌさん
お世話になりました。
ストーリー上、からむエレゼンはこの方かウルダハの人くらいしか思いつかない。

あんなにお世話になったのに今喋ったらすごい他人みたいですからね。
号泣だわ、号泣。

ele11.jpg

ミューヌ形の髪型人口は多い
やはり種族によって髪型の多いものって出てきますよね。

ララフェルは意外とバラバラな気がする。
いや、私が見てないだけかも。

ele10.jpg
ele9.jpg

しかし、エレゼンで多いのはやはりこのショートカットでしょうか
この髪型の人はかなりこだわってる気がする

私とか
私とか

そもそも、どの種族にも同じ髪型で、小物の色が違うだけのものが存在するのはどうかと思う。
この髪型も、ピンの色が違うのがありましたが・・・

もう1色でもいいんじゃないかな。
この髪型増えると困る('~')

ele1.jpg

旧Kulalaさん
色々な街のエレゼン達をごらん頂きました
どうでしたか?個性、光ってました?

色々なキャラを見てますが、ほっぺたを赤くしているキャラめちゃくちゃ多い
あと黒髪白髪も多い気がする、あくまで気がする。

ele2.jpg
20131202_054701.jpg

そして私の分身達
実はCocoloさんも少し変わってます、この画像は初期の頃の。
色が薄い。


誰だって自分のキャラクターが一番。
これからずっとお世話になる訳だから。

絶滅危惧種エレゼンをどうかよろしくお願いします。
これからも気になったら私は写真を撮り続けます。


あー
ルガディン♂のキャラつくりたいわー(唐突)
エレゼン愛はどこへ。

ではでは。

スポンサーサイト

PageTop

白的真タイタンのコツ後編

タイタン戦の私的コツを昨日からつらつらと

タンク職は持っていないのでわかりません

近接DPSは全ての攻撃を避けつつ、真核にLBを
弓は攻撃しつつ、良いタイミングで歌を歌いましょう

少なくとも竜と詩人のタイタンは白より大分お手軽でした。

では昨日の続き、始めましょう。

あ、書くの忘れてましたけれど、女神の加護はリキャスト毎に使うのを忘れずに。


では
スライド避けたら盾回復(ケアルラ!)
この行動が終わった後、各パターンで使用してくる技はーー

各パターンに関しては昨日の記事を参照してください。

パターン①は激震

20131118_195947_201311250627148bc.jpg

パターン②は重み

ffxiv_20131118_200123.jpg

重みは回避が最重要ですので、パターン②の場合はケアルラをし終わったら回避を始めます
ではパターン①の激震の場合

私はディバインシール、迅速を入れてメディカラ、最後のほうはメディカを追加で一発

ちなみにおおよそ心核のあとの行動パターンは1周するのに1分です。
次の激震時には丁度この2つのアビリティのリキャストが終わっていますので、毎回使っています。

もちろん迅速はレイズに使用するのに必要なので、アビリティ無しでも十分まわると思います。

ケアルラしたら迅速シールでメディカラ!
ケアルラしたら迅速シールでメディカラ!(後半はさらにメディカ!)

ffxiv_20131118_200052.jpg


パターン①はこの後に重みが来ますので、メディカラしたら回避行動に移りましょう。

重みの回避パターンは
パターン①ではメディカラ後
パターン②ではケアルラ後

になります。

ここまで覚えてしまえば、各パターン共にちょっと変わった技が一つしかありません。
ボムボルダーとグラナイトジェイル

最初に起点としたランドスライドは、この2つの技の途中で撃ってきます

ボムボルダー回避途中でランドスライド
ジェイル途中(誰かが岩に閉じ込められてる途中)でランドスライド

ボムボルダーのパターンと避け方はー
また別記事で書こうかな・・・
長くなりそうだし。




白が忘れがちな事、いや、私だけかも
グラナイト・ジェイル後、閉じ込められた人にはエスナをしてあげましょう。
状態異常がついています。

20131118_195904.jpg

では繋げて行動をおさらい


ランドスライド【ケアルラ準備】

マウンテンバスター【ケアルラ!ケアルラ!】
↓         
激震【迅速シールでメディカラ・メディカ】
↓         
大地の重み【回避】

ボムボルダー【回避】
ランドスライド【ケアルラ準備】

マウンテンバスター【ケアルラ!ケアルラ!】

大地の重み【回避】

グラナイト・ジェイル【エスナ】


という流れ
もちろん、他DPSがダメージを食らったり死んだりすることもあるでしょう

流れは書きましたが、落ち着いてみれば行動と行動の間は意外と余裕があります
間にリジェネや、別でメディカラなどを駆使し、かっこいいヒーラーを目指して欲しいです。

タイタンの行動は横文字だし長いしで覚えにくい。
何かがみえたらこう動くという覚え方のほうが、まだ楽になるのではないでしょうか

しかし一番はやはり「慣れる」事

何度も通ってみて、自分なりの覚え方を見つけるのが一番だとは思います。
今やタイタンのCFは何も怖い要素はありません。

嫌なら抜けちゃえばいいんです。
楽しんでタイタンを攻略して欲しい。

コツになったかどうか、定かではありませんがー
楽しいタイタン戦へ皆様もどうでしょうか。

PageTop

白的、真タイタンのコツ

最近の真タイタンで思ったこと
レリック持ちの方々の暇つぶしの場になっている模様。
かくいう私もその一人。

ワンダラーパレスやアムダプールの周回に疲れた方達
タイタン武器を取りに来る方達

そういった方達で、さらっとクリアできてしまう昨今の真・タイタン

20131118_195904.jpg

その中にあっても、私達ヒーラー(特に学者)はとても忙しい。
完全なるパターンゲームですが、避けというパターンに回復のパターンも混ぜ込む事になるので、難しいというより、とても面倒。

しかし!慣れればとても楽しいタイタン戦
核となるのはやはりヒーラー
その為に、少しでもお役にたちたい。

では長くなりますが、私のタイタン戦のコツをつらつらと


心核は越えている前提でお話します
白は心核まではヘイトとMPを気にしつつ回復と回避に専念しましょう。
余裕があれば、攻撃魔法でジェイル破壊や心核破壊を手伝いましょう。


まずはパターンを覚えよう。

正直私自身、これが一番嫌でした、だって面倒だもの、覚えれないし。
なんかややこしいし。

出来るだけ分かりやすく解説していきたい。

心核後、タイタンの攻撃パターンはこうなります。


マウンテンバスター(通称ちゃぶ台)

激震

大地の重み

ボムボルダー
ランドスライド

マウンテンバスター

大地の重み

グラナイト・ジェイル

ランドスライド

・・・わかりづらい!長い!覚えれない!

20131114_111335_20131124071052763.jpg

という訳で、私はこう覚えた

ランドスライドの後の自分の行動を覚える

上記パターンで2度使ってくる技があります
それは「ランドスライド」「マウンテンバスター」「大地の重み」

重みとマウンテンバスターに関しては可能ならばヒーラーは前もって行動を起こしておきたい。
ということは見てから避けるのが容易なランドスライドを基点とすれば分かりやすいのでは。

書いてみますネ


パターン①     

ランドスライド   

マウンテンバスター 
↓         
激震        
↓         
大地の重み     

ボムボルダー


パターン②

ランドスライド

マウンテンバスター

大地の重み

グラナイイト・ジェイル

パターン①へ

こんな感じです。
見て頂ければ分かるように、ランドスライドが来たら、次は必ずマウンテンバスターが来ます。
マウンテンバスターにあわせ、ヒーラーは盾を回復することになります。

スライド避けたら盾回復(ケアルラ!)

20131118_195757.jpg

スライド避けたら盾回復(ケアルラ!)

20131118_195901.jpg

マウンテンバスターとかいう技名はもう忘れて下さい。
まずこれを覚えましょう。
これはどちらのパターンも同じです

これさえ覚えれば後は意外と簡単になるような気がします。
あくまで気が、ですが。

少し長くなりましたので、本日はここまで。
続きはまた次回。

PageTop

続:約束のカッターズクライ

20131028_081118.jpg

おはようございます。
さーて、張り切ってカッターズクライ後半戦のボス攻略をしましょう。

20131026_202948_20131029045704175.jpg

第二ボス ジャイアントトンネルワーム

弓でIDへ行ったとき、苦戦したのがこのボス、多分十数回の全滅を繰り返しました。
何故か。

白及びヒーラーの負担が結構大きいボス、だからでしょうか。

もう白の操作に慣れっこな人だと、ここで負けるとか意味分からない、となるでしょう。
実際私もこいつは甘く見ていました、しかし慣れてないヒーラーの方に説明しながらやってみると、かなり色々と説明するポイントが多いことに気付きました。

まずは行動パターンと、避け方について。

20131026_203112_20131029045714117.jpg

もぐもぐ・・・
こいつはHPを一定以上削るもしくは一定時間で地中に潜ります。

そのときにHPが7割程度残っている時は

20131026_203035_201310290457129fe.jpg

こういう範囲の攻撃をしてきます。

まず、誰か一人を対象とし、その人から一番遠いフィールド外周からその人までの直線がダメージエリア、そしてターゲットされた人のいる周辺もダメージエリアとなります。

ワームが移動した後は直線ダメージエリアは安全になりますが、まあこんな感じだと思っておいてください。


潜ったときHPが半分程度のときは

20131026_203120_2013102904571691d.jpg

これ

フィールド全体にダメージ及びその後中央付近に引き寄せられます。

このとき中央に近いほどダメージが大きく、さらに引き寄せの後は中央からワームが飛び出し大ダメージとなります、すぐに外側へ避難してください。

画像の私も逃げてますね、必死です。

そして残り3割辺りから、フィールドのあちらこちらに道中あったような砂のトラップが起こり、ターゲットしたプレイヤーの周辺ダメージが追加されます。

その後半ですが、先に記述した3種の攻撃パターンの中からランダムで選ばれるのかもしれません。
最後の3パターン目を見ない事もしばしば。


覚えておいて欲しい事。

戦闘フィールド外側が比較的安全です

中央へは絶対に行かない事、ワームが潜ったら外側をぐるぐるまわっていたら大抵避けれる気がします。
見て回避行動取れない場合はこんな感じで動けば良いでしょう。


あ、忘れてた、白の行動ですが

汚泥

「汚泥」というこのデバフはほおっておくとものすごい勢いでHPが減少していきます。
ワームがランダムで誰かに白い玉を吐き出したらこの異常がつくので、すぐにエスナをしましょう。

ストンスキンをかけてればこの汚泥は防げます(ダメージカットで0になった場合)
盾以外にはこまめにストンスキンを配ってみるのも良いでしょう。

リジェネも活用すればなお楽チン♪


最終ボス キマイラ

こいつは私一番弱いと思うんですよね、簡単に説明だけしておきます

20131026_204151_2013102904575623f.jpg

戦闘場所は遠からず、近からずのこの辺がオススメ。
画像で山羊頭と出てますが、この表記がポイントになります。

20131026_204213.jpg

すぐにキマイラ周囲ダメージが来ます、近接及び盾は少し離れましょう。
意外と範囲は狭いです。

20131026_204251.jpg

こっちがめんどくさい、竜頭側

ヤギは離れましたが、竜は近くに寄らないと大ダメージを受けてしまいます、しかも麻痺。

20131026_204255.jpg

安全圏が結構狭く、意外と発動が早いので、離れすぎてケアルしてるとこれに巻き込まれます。



あともう一つ、戦闘が進むと、誰かが狙われて、その人にマークが付きます、そのSSが無いのが悔やまれます。
マークが付いた人に向かって雷の玉がゆっくりと向かっていきます、一定時間追いかけたあと爆発し範囲ダメージと麻痺を撒き散らします。

狙われた場合は戦闘場所から遠くまで持って行きましょう。

本当は戦闘していない場所ならどこでもいいのですが、この雷玉中にキマイラの竜頭が・・・のパターンが良くあります。

近くに行かないと!
アッ、玉が!
どーん!麻痺麻痺麻痺!

・・・地獄絵図。

竜頭の範囲攻撃ですが、かなり広範囲ダメージですが、一定以上はなれるとダメージはありません、中央で戦ってると外周の柱より奥側は安全くらいでしょうか。

安全に、確実にいくためには狙われた場合距離をとったほうが無難でしょう。

山羊頭→離れる
竜頭 →近寄る
狙われた→逃げる

あとはいつもどおり範囲を普通に避けてればあっさりクリア出来るでしょう。


見なおして気付いたけど私キマイラ戦のSSで上3枚一歩も動いてませんね。
不動の白魔、仁王立ち。

20131028_213021.jpg


約束のカッターズクライ終了。

実は今晩引越し作業があり、回線が繋がらない為明日は更新無し
もしかすると明後日もないかもしれません。

ゆっくりしてようと思います。


早足で書きなぐったカッターズクライ攻略
誰かのおやくに立てば幸いです。

ではではまた。

PageTop

約束のカッターズクライ

3つの30ダンジョン
ブレイフロクス、カルン埋没寺院、そしてカッターズクライ

弓でカッターズクライに何度か通いました。そして思った。
ここは鬼門なんだと。

もうエンドコンテンツや50コンテンツをやっている私たちにとってはそうでもないかもしれませんが、初めていく人、特に白が慣れていない、分かっていないと途端に難易度がハネ上がる。

私も初回白で時間切れになった苦い思い出。

弓でダンジョンレベリングをしていたらそういうPTに出会いました
白が初で全く慣れていない、皆物凄くいい人で、こうしてみよう、ああしてみようと教えながら、まさかのダンジョン最終ボス、キマイラを残り20秒位のところで撃破。


まさかの劇的勝利。
白さんいわく、くじけそうになったとのことでした。

そんな方々の為に、やらなかったカッターズクライのボス攻略記事にしたいと思います。
マップや道中の宝箱は書きません、一本道ですし、行き止まりには大体箱あります。

そして記事は2回に分れます、途中まで書いたけど、今日の蟻だけで結構ありました。

20131026_201953.jpg

第1ボス ミュルミドンプリンセス

HP60%位からが勝負の時

20131026_202046.jpg

まず、マーシャルがPOPします、こいつは中々強く、プリンセスのHPをどんどん回復してきます。
そのため優先的に倒したいのですがー・・・次のPOPがすぐ来ます。

あ、こいつは一回しかPOPしません。

20131026_202056.jpg

恐らく、マーシャルに少し攻撃したあたりでソルジャーがPOPします。
いっぱいわきます、ここで初めての方はあせると思います、混沌としますし。

20131026_202107.jpg

こんな乱戦に
でも落ち着いてください。

ソルジャーは全然強くない(HP少)です、一旦マーシャルのことは忘れて、まずソルジャーを倒しましょう

20131026_202127.jpg

とかいってたら、次にガードが沸きます、慣れてないともう何していいか分からなくなって白にターゲットが飛んで、もう混沌として死ぬ。
画像のPTは皆慣れていて、すでにソルジャーは居ませんしマーシャルももう倒せそうですが、そうもいかない事もあります。

落ち着く事が重要です。

マーシャル(1回POP,そこそこ強い、ボスのHPを回復する)

ソルジャー(一定間隔POP、弱い、数が多い)

ガード(一定間隔POP、弱いけどソルジャーよりは強い、1匹だけ)

ソルジャー

ガード(以下略)

と、どんどん沸いてきます。
負ける要素としては、マーシャルが初めにわくので、ずっとそっちにかかりっきりになっていて、ソルジャー、ガードに白や他が倒される、というパターン。

まずソルジャー→ガード→マーシャルの順番で落ち着いて対処していきましょう。
マーシャルなんてほおっておいても大丈夫です。

詩人でやってたときは、攻撃Buff(自己強化)を乗せて、範囲攻撃スキルを数発撃てばガードはあっさり倒せました。


白及びターゲットされた方は逃げ回ってはいけません、中央へ敵を固めましょう

盾役は全ての敵を中央へと纏めましょう、フラッシュ大活躍。

アタッカーは範囲スキルを駆使して、ソルジャー・ガードを速攻で沈めましょう

白は女神の加護を持っているなら必ず使用する
弓は戦盾ならバラード。
戦のMPがあまり無く、フラッシュにまわせなくなる可能性があるので足りなさそうならばで構いません、あとクイックノック大活躍。
黒、召還はたまっていればLBを使用するのも良いでしょう、マーシャル以外は倒せるような気がします。

こんなかんじでやっていれば、驚くほどあっさりと倒せたりするものです。

倒す順番さえ分かっていれば、全く強くないこの蟻ボス。
昔の私はこの蟻で詰まっていた。
しかし昨日のPTは次のワームで詰まった。

ワームとキマイラは明日にまわします、また長くなりそう。
いらないこと書きすぎなんだよねぇ、でもこれがスタイルですから。


このブログの為にSSを撮りにカッターズクライに行ったとき、とんでもない装備の奴が来たと思われた方はごめんなさい。
初心に戻って頑張れたと思います。

ではまた明日。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。